和LOHAS トップ
《暦で楽しむcafe風精進(しょうじん)》かぼちゃのケーキ
(2008年11月19日 09:00)

小さな子供でも安心!かぼちゃのケーキ

家族の記念日のたびに悩むのがケーキです。別に無くてもいいかなと思っていたのですが、子どもが大きくなってきて、「お祝いにはケーキがでてくる」ということを知り、記念日が近づいてくるとケーキをせがまれるようになってしましました。そこでいただいたかぼちゃで、ケーキを作ったところ、大好評!小さな子供から大人まで、家族で楽しめる、やさしい味。是非、お試しください!

f1227053327.JPG

■材料(4人分)

・     かぼちゃ 正味800g

・     蜂蜜  50cc

・     塩 大さじ2

・     ぽん菓子または砕いたクラッカー 100g

・     ココア  少々

■作り方

     かぼちゃは種を取り除き、小さく切って蒸す。

f1227053595.JPG

     蒸したかぼちゃをつぶして、塩、蜂蜜を入れ混ぜる。

f1227053452.JPG

     型から抜けやすいように、ケーキ型にパラフィン紙を敷き、ぽん菓子を敷き詰める。

f1227053548.JPG

④  ③の上に②のかぼちゃを敷き詰め、整えていく。一晩置いたら完成。

f1227053489.JPGf1227053651.JPG

*出来上がりにココアを飾るときれいになり、美味しさもいっそうアップします。

■料理と文 精進料理研究家・和西小牧

鎌倉・不識庵で生まれる。父の藤井宗哲師、母の藤井まり氏とも精進料理研究家。
小さい頃から料理教室で残った精進料理を食べて育ち、ゴマ豆腐食歴26年。現在、オーガニック的屋『エネルギー食堂』を主宰。社員食堂の立ち上げの手伝いや、カフェ風精進料理講師などで活動中。

コメント

コメントする

(コメントは承認された方のみ表示されます)

トラックバックURL

トラックバック

MAP