今日はアースデイ(地球の日)! - 地球環境を守るために今、みんなにできること
(2008年4月22日 10:59)

an08042202
       ろうそくを灯して行われたアースデイ愛知のキャンドルナイト

今日、4月22日は、アースデイ(地球の日)です。アースデイとは、どんな国の人も、どんな肌の色をした人も、どんな神様を信じている人も、この地球で暮らしている誰もが、自分にできるやり方で、地球環境を守るために世界中でアクションを起こす日です。

アースデイは今から38年前のアメリカで生まれました。日本でも、1990年から毎年全国各地でいろんなアクションが行われています。みんなで力をあわせて環境問題をアピールするための「アースデイ・フェスティバル」を行う人たちもいます。先週末に名古屋で行われた“アースデイ愛知”では、電気を消してロウソクの明かりで夜を過ごす「キャンドルナイト」が行われました。

また、アースデイをきっかけに、レジ袋をもらわないようにマイバッグを持ち歩くという人もいれば、PETボトルの飲み物を自販機やコンビニで買う代わりに、水筒にお茶を入れて持ち歩くという人だっています。地球環境を考えて、家の中で、つけっぱなしで見ていないテレビや、誰もいない部屋の照明を消して回ることだって、立派なアースデイ・アクション。

今、僕たちの前にたちはだかる地球温暖化という、とても大きな問題のことを考えると、スイッチを消すぐらいで意味があるの?と思ってしまうかもしれません。でも、アクションを始めなければ、何にもいい方向には動きません。まずは、どんな小さなアクションでもいいのです。世界中の人と一緒に、地球のことを考えて行動を起こす日、アースデイ。

あなたも、できるアクションを始めてみませんか?

(参考URL)

アースデイTOKYOhttp://www.earthday-tokyo.org/

アースデイ愛知:http://www.earthday-aichi.com/

環境活動プログラム集「エコロジカルとれーにんぐ」:http://www.ecoclub.go.jp/challenge/training/index.html

こどもグッドニュースは、こども未来研究所の協賛でお届けしています。

コメント

コメントする

(コメントは承認された方のみ表示されます)

トラックバックURL

トラックバック

MAP