明るいニュースをもっと知りたい!グッドニュースで日本を変える。
グッドニュース・ジャパン トップ
アートでつくる地域の未来 - 地域活性化フォーラムin愛知
(2010年10月2日 13:34)

『あいちトリエンナーレ2010』が開催されている名古屋市で2010年10月1日(金)『アートでつくる地域の未来』と題するフォーラムが行われました。

go2010100201

このフォーラムは財団法人地域活性化センター(会長:岡田邦彦さん)が、アートが地域振興にどのような効果をもたらすのかを考えようと開催したものです。会場となった名古屋市芸術創造センターには行政や企業の人たちで満員でした。

go2010100202
           城戸真亜子さん

名古屋出身の画家・城戸真亜子さんの『五感を刺激する街づくり』と題する基調講演に続いて、パネルディスカッションが行われました。

go2010100203 go2010100204 go2010100205 go201100206
 吉本光宏さん    建畠哲さん    大谷燠さん    浅井愼平さん

コーディネーターの吉本光弘さんが、“創造都市“というキーワードでパネリストの三人に意見を求めると、浅井愼平さんは「イベントを否定するものではありませんが、日常的に都市とアートの問題を考えねばならない。人間の持っている本来のものを取り戻さないといけないと思います」と発言しました。すると、あいちトリエンナーレ2010芸術監督の建畠哲さんは「アートは根源的な問題を考えさせるものです。感動体験を伴わないアートはいいアートではないと言えます」と応じ、コンテンポラリーダンスの公演を行っている大谷燠さんも「コミュニティのためにアートは必要です」などと応じていました。 

(伊藤剛)

地域活性化センター:http://www.chiiki-dukuri-hyakka.or.jp/

あいちトリエンナーレ2010:http://aichitriennale.jp/

コメント

コメントする

(コメントは承認された方のみ表示されます)

トラックバックURL

トラックバック

MAP
 
中日環境ネット
Dochubu地産地消のススメ
スポンサード リンク
食のグッドニュース
INFO
協賛企業募集
記事配信先募集
RSS
LINKS
過去のプログラム
過去のプログラム
木造住宅の夜明け G8脱地球温暖化チームマイナス80 和ロハス マイファーム
アクセスマップ