グッドニュース・ジャパン トップ
木祖村の特産品が名古屋市内で買えます – さくらやまーけっと
(2009年2月5日 20:20)

木曽川の源流がある村として売り出し中の長野県木祖村。その特産品が名古屋市昭和区の桜山商店街で買えると評判になっています。

go09020501 

シンボルキャラクターの「さくらっぴー」の旗が出迎えてくれる桜山商店街は、なかなか活気があります。近くにある名古屋市立大学との連携の効果があがっているようです。その中でも、駄菓子屋&インフォメーション「さくらやまーけっと」は、実験的な店舗として注目されています。

go09020502 

木祖村と名古屋市は、木祖村が名古屋市の上水道の源流であることから、最近になって交流を深めつつあります。特産品は箸や桶などの木工品のほかに、漬物やお菓子などが毎週運ばれてきて人気を呼んでいるとのことです。

go09020503  go09020504

こうした取り組みで、商店街も村もお互いに潤うことになります。もっともっと広がってよいのではないでしょうか。 

(伊藤剛)

関連記事:http://goodnews-japan.net/news/blog/2009/02/02/5254 

       http://goodnews-japan.net/news/blog/2008/12/15/4978

木祖村:http://www.kisomura.com/ 

コメント

コメントする

(コメントは承認された方のみ表示されます)

トラックバックURL

トラックバック

MAP
 
パック納豆の上に張り付いている、薄〜いフィルム。はがすと、納豆のネバネバがあっちこっちにくっついて、ついイラッ。こんな体験はありませんか。 ...
愛・地球博のフードコートで、食器として導入されてから注目が高まった生物由来の有機資源「バイオマスプラスチック」。原料に食品廃棄物や間伐材など...
生物多様性COP10
木造都市の夜明け
G8・脱温暖化チームマイナス80
和LOHAS
マイファーム